2017年05月18日

いちごが繁ってきました



今日はみさきちゃんに、

なりたてのイチゴhime25をあげる事ができました
face01
これで、発表会に向けて

がんばってほしいものです
kimochi48


3日前に、

美味しそうに色づいたイチゴに

ナメクジがはっていて、

大ショックをうけました
bou21


くやしい。

もう、一粒もヤツらにあげたくない、、、。



それで、株を買った本渡のミヨセhime3に行って

いつもお世話になっているみ~さんhime27に、

一生懸命その事を訴えたところ


①鉢を地べたにそのまま置かず、虫が登ってきにくい高い場所に移動する。

②ナメクジならビールの罠をしかけるとイチゴに来ない


というアドバイスをもらい、


炎天下icon01の中、紫外線に気づかないふりをしながら

ミカン箱の上に鉢を設置し直す作業をしていたら、



近所の農業に詳しいおじちゃんが、


新しくできている株をポットに植える作業を丁寧に教えてくれたので、

その作業までついでにやることになりました
icon10


すると、こんな感じに






いつの間にか

ビックリする程、小株が増殖していてface08

ポット20個ぐらい出来たところで植え付けるための土の方が無くなってしまいましたkimochi14



出来上がりのこの写真、

軽い熱帯地方みたい。



おじさんが、



「ほら、これで副業が出来るよ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ」


って。



この20ポットぐらい出来た株を秋に植えたら、

来年は実がなるらしいですface08


いちごパラダイスhime25

ちょっと想像しました( ̄ー ̄)




でも、暑い夏を越させるのは、

結構大変かもしれないですね。




ちなみに、ナメクジkimochi5の罠には今日は一匹もかかってなかったです。



しかしながら、油断大敵と

言い聞かせてますface09






これ、一応音楽教室のブログです(笑)  


Posted by モデラート  at 21:40Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年05月17日

元生徒さんからの電話



こちらは、フラワーアレンジメント教室で作ったものです。

今日、話題にするのはこういう感じがとても似合う生徒さんでした。


ヤマハに居た頃、長くレッスンさせていただいた生徒さんが


いつの間にか高3になり、受験でピアノを一旦辞めるににあたり、

私とも直接話がしたいと言ってくれて、

先日、何年かぶりのお喋りが実現したんです。



私が彼女を担当していたのは、小1から小5ぐらいまでの間。

それから彼女Yちゃんは高3になりました。


このぐらいの間のお子さんの変わり様っていったら無いですよね。



口調もすーっかりお嬢さんになって、

饒舌にもなって、


話の最後には


「私はポジティブなので、いつも母を励ましています!だから落ち込んだときは私に言ってください!」


なんて、5年以上ぶりに喋って

そんな事を言われ、

まぁ、ありがたい事、、、。



小学生と大人では喋れない事が

高校生と大人になると、喋れたりもして、


あの時明かせなかった真実。

みたいな事まで、大爆笑しながらやりとりが出来て、

とても新鮮でした。



さて、でもそんな中、ドキッとしたことがありました。




「先生におしえてもらったことが私のピアノの土台になっていると思います」




なんだそうです。

次の先生がどーだという話では全くありません。


まっさらなお子さんの基礎を作る時期に教える事の重大さ。

を考えさせられたんです。


Yちゃんの場合は、部活とかが忙しくなる前の

ピアノに打ち込める時期を長く私と過ごしていますから、


そんな風に思ってくれたのでしょうけど、



思ってくれているということは、


きっとそれは事実、なんだと思うのです。


うちのモデラート教室にも、小学生が何人も通ってくれています。



このお子さん達が私から受ける影響は

この先の音楽とのつきあい方において

私が自覚している以上に大きいのかも知れない。



Yちゃんに気づかせてもらいました。


その後Yちゃんとは他の生徒さんを通じて

ライン交換も出来たので、

勉強の合間に、息抜きにでも

やりとりが出来るかもなと、思います。



以前の生徒さんから連絡をもらうことは

とても嬉しいものです。




ゆいちゃん。

ありがとう。

勉強がんばるのよ~(^o^)  


2017年05月13日

あなたは偉かったね。



GW直前の頃、

発表会前だというのに、練習をしないのではないかという不安を、

このblogに綴りました。

こちらです。

http://yumeyume.kataranna.com/e92988.html

そして、GW後の一週間が過ぎましたが、

残念なことに、予感は50パーセント以上的中でした。(ToT)


そして

練習していない生徒さんの波動だか、波長だかが

かの有名なクチワルオババに火をつけたのでした。


全員ではありませんよ。



そんな中で

写真のゆめかちゃん

は、私の想像以上に上手になっていたのです!



今週は彼女に、

大いに元気をもらいました!!!



実は、お母様が、発表会までに曲が仕上がるかを不安に思われたそうです。


それで、前のレッスンの次の日に


「ほら、すぐやらないと昨日言われたこと忘れるから頑張ろうよ!」


と、励ますように、誘うようにお声かけされたみたいです。

あと、前のレッスンの時に私が弾いているのを動画に撮られて

「こんなふうになるんだね」


と、困ったときに一緒に観ていたそうです。


それでも最初は練習したがらなかったそうですが、

少しずつ出来ていくのが

本人の自信になったようで、

それからは、お母様の声かけも必要無くなったとか。



この一週間のレッスンの中で

唯一、

褒めて褒めて褒めまくった生徒さんとなりました。




彼女もさることながら、、、

お母様、ありがとうございます。




そうやって関わっていただけると、

個人的にも嬉しいし、

なによりも成果が出ます!!!




さて、来週は他の生徒さんに期待します(笑)

あ、お母様に、では無いですよ。



本当はみんな、褒めて褒めて褒めまくりたいんです。






だけんね、、、みんな練習しようね(´・c_・`)  


2017年05月10日

いちごのその後



すっかりご無沙汰しています。

GWも終わり、今週からいつも通りに生徒さんが通ってこられています。

6月の発表会にむけて、ここからは1回1回のレッスンが大切になりますから、

どうか、できるだけお休みをせず、宿題もちゃんとやってくださいm(_ _)m



さて、最近こちらで触れなかった「モデラートいちご」の品種ですが、

少しずつではありますが、なってます。



ただ、気づけば虫が!!

!Σ(×_×;)!





実は、、、、

いくつかやられました(T_T)

こないだなんか、チェックしたとき

けっこう大きなオレンジ色の、

戦隊ものの悪い怪獣みたいなやつが

私のかわいいイチゴをねらっていたもんですから

思わず、



「おまえふざくんなよ(`Δ´)!」



って、本気で叫びました。



そして、その後、ネットで調べて

人には無害の農薬をつくり



こちらは、ニンニクと酢と水でで来ています。


ニンニクをすりつぶす時などは

あのオレンジ怪獣へのうらみ憎しみをしっかり込めて



たまにこちらをシュッシュッしています。

効いているのかはわかりませんが、

多少虫が寄らなくなった気がします。

それにしても、写真のイチゴ、立派でしょ。

これまでで、一番よく出来た粒だと思います。


こちらは、なおちゃんにあげました!!

これからも、シュッシュッしながら

収穫を楽しみたいと思ってます(^-^)  


Posted by モデラート  at 09:06Comments(6) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年04月30日

GWの恐怖!!



GWicon17に入りましたね。

5月2日のみ、一部の生徒さんのレッスンをする予定ですが、

あとはお休みにしています。

生徒さん達には、楽しい連休を過ごしてほしいと

思う反面、

心配が先行する、

というのが正直なところです
icon11

といいますのは、

6月に発表会を予定しているからです。


次に生徒さんたちに会う状況というのは


発表会は来月です!


という状況になるわけです。


うちの生徒さん達の多くは、

お休みが入ると練習があまりできていない事が多いんですよね
face07

まぁ、その点は人の事を言えませんけど(笑)



私も子供の頃

レッスンが2日前ぐらいに迫ってくると

「ヤバイ!練習せなん!」

と、あわてて練習を始めたくちでした。

レッスンが終わった次の日などは

解放感が先行してしまって

全く練習をしない、

ということもまま、ありました。


音楽教室を今や生業にしている私でもこんなですから、

おそらく、生徒さんたちはもっとでしょう(笑)

でも世のピアノの先生達がみんなそうだとは決して思わないでください。

きっと、私みたいなのは少数派ですm(_ _)m



でも、それでも、

レッスンが迫ってきてからの

「やばい、練習せなん!」

を、1週間に1回思ってくれれば

それなりに、なんとかなるかな、、、。




いや、訂正します。

なりません。




でも、1000歩譲って

それが、

1週間に1回あるのと無いのとでは大違いなのです!

何故なら、

人は忘れる生き物だから!!


現状維持っていうのはあまり無い気がします。


1週間練習せずに、レッスンに来て


「あんた、今週サボったろicon08??」


って私に言われながら、前回やった事を100%思い出す事が出来て

やっと現状維持です。


その先にいけたら、元はとれなくてもまぁ上昇

としぶしぶしぶしぶ見なしてあげる事にしますが、、、

(なんて甘いのだろう笑)



取り戻せなければ、下降ですよ。下降。。。


1週間分だったら、最低それは取り戻せるでしょう。



でも、、、、(T_T)



発表会前に、

まだ仕上がりが遠い生徒さんがほとんどだというのに

1週間お休みが入るというのは

本当に恐ろしい事です
face07

もし2週間、きれいにおサボりされたら

下降の幅が1週間どころではありません。



GW、楽しんでほしいのですが

くれぐれも発表会前であることを

忘れずにいてほしい(>_<)


それが、今の私の願いです
icon10

でないと、GWが終わってから

ヨウカイクチワルオババスーパー

変身してしまいます
kimochi21

ああ、生徒さんたち、

本当に頼みますよm(_ _)m


、、、、、では、ステキなGWを(笑)  


Posted by モデラート  at 11:08Comments(4) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年04月22日

うちの笑顔ステキな看板娘です!



先に断っておきますが、

ヤラセはありません!!


生徒さんへの連絡漏れ防止のために準備したホワイトボートなのですが、

こんなのを置いておくと、

うちの生徒さんたちは


「落書きした~い!!描いてもいいですか~face05?」


という子はまだよい方で、

大体の場合、

気づいた時には既に遅く

何やらぎっしりと描かれていますface07




ペンのインクが無くなるので、やめてと言っているんですけどねicon10


それで、こちらのことみちゃん

その中の一人です。


でも、彼女の落書きは、

自分より年下の生徒さんへの

頑張ろうメッセージicon06だったりするので

まあ、今回は見逃すとしよう。。

なんて、ついつい甘くなってしまうのです(笑)




それで、今週は何を思ったのか

教室の看板??ウェルカムボード???

を作成してました。



上手ですよね?

私には描けないです。

下の鍵盤も緻密に描けています。



「先生~、これブログにのせて下さいね~」

と、本人が言いますものですから!!!



こういう役を自ら買って出てくれるとはkimochi1



個人事業主の私にしてみれば、

ちょっとありがたい話だったりしますface01
  


Posted by モデラート  at 16:58Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年04月20日

春眠はやっぱり強し、、、。



この4月から小学校に上がったみらりちゃんです。

この日もいつも通りお姉ちゃんとレッスンに来ましたが、

お姉ちゃんを待っている30分ですっかり撃沈しました。

春の陽気に加えて、慣れない小学校のリズムがあるのだろうと思います。

このあと私に優しく起こされ(ホントです!)、

顔を洗ってスッキリした後に

レッスン出来ました(^_^)



さて、話変わって、いちごの話ですが、

これは、マズイですよね。




最初の写真は右側のイチゴがなったはいいものの、
そのまま黒くなってしまい、

次の写真は、葉が黒くなっているのがわかりますか?

こんな葉が何枚も出現して、一応見つけたらちぎっています。

花はつけるのに、赤い元気な実になるのは5個に1個ぐらいなんですよね。

ネットで原因を調べても、いったいどの症例にあたるのやら、判別できず(T_T)


あ~あ。

今度こそ、

「失敗しない」って

みんなと約束したのに、、、。


まぁ、もう少し様子をみてみます。  


Posted by モデラート  at 08:45Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年04月14日

新一年生♪



ちょっと時間が経っちゃいましたが、

この日は小学校の入学式の日でした。

晴れて1年生になったなおちゃん

私に制服姿を見せようと

お着替えをせずにレッスンに来てくれました!

よく似合ってます(^_^)

カメラ目線もバッチリ決まってます
(^.^)


「上着は着なくていいの?」

とお母様がおっしゃいましたが

「着ない方がかわいいもん」

って。

最近のお子さんのこだわりというか、

美意識??

も進化している事を思い知りました(笑)


かわいい女の子!!

ではなく

ピアノも弾けるかわいい女の子!!

へと、

絶対に導きますからね!!(^_^)  


Posted by モデラート  at 09:05Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年04月07日

断捨離がマイブーム



お見苦しい写真にて失礼します。

今日は個人的な内容です。


2月の半ばぐらいから

断捨離の神様に取り憑かれています。

普通に自分の部屋と、私物から始まったのですが


今日、楽器部屋の

怖~い「開かずの押し入れ」と化した

備え付けの本棚に手をつけました。


楽譜とか音楽関係の資料がここにはあり、


4年前までお世話になっていた

ヤマハ音楽教室関係の本が長い冬眠をしていました。


これらは、テキストとしても優秀なものでありましたし、

「知識」の部分で、いつ役に立つかもわからないと思ったりで、

ずっと捨てられずにとっていましたが、


この度、思いきって処分いたしました。

(辞める場合には全て破棄するようにという決まりになっていたと思います)

ちなみに、マル秘、の印のものはちゃんとシュレッダーにかけました。



本だけで段ボール2箱分ぐらいになりました。

そして、

CDと、昔エレクトーンの音データを保存するのに使っていたフロッピーディスクが、

大きな袋一杯になりました。

写真はこれでも、スッキリした後のものです。

そうすると、

いかに「開かずの押し入れ」だったかが、

想像いただけると思います(笑)


御覧の通り

CDの棚はまだぐちゃぐちゃなままなので、

こちらも近々整理する予定です(^_^;)



断捨離は、捨てる事が目的でなく


今あるものを、大切にするとか、

今の「質」を上げるとか、

新しいものを迎える「スペース」を作るとか、



そういう目的があるのだそうですね。


私も、それを望んでいるなぁと、

この2ヶ月くらいで、強く思います。


ヤマハ音楽教室に勤めた事で得たものは、

本当に大きく素晴らしいものでした。


でも、もう離れたのだから、

それに代わる新しいものを、

積極的に見つけてゆきたいと


今日、大量の本をひもで縛りながら

改めて思ったのです。


この本棚に久しぶりに出来たスペースに


新しい何かを


それは、本や楽譜かもしれないし、

そうではないかもしれないけれど、


迎え入れたいです♪  


Posted by モデラート  at 16:31Comments(4) 日常のこと♪

2017年04月06日

きれいな桜とは対照的な話。


私はまだ自宅以外の桜を見れておりません。

(自宅の木は品種が違うようでとっくに満開を過ぎ、茶色になってます)

昨日、生徒さんのはるかちゃん

城山(小学校のすぐ上の山)に咲いてました~」

といって持ってきてくれました。


私が知らないだけで、牛深の桜も着々と満開の準備を始めているようです。

さて、

はるかちゃんではなく、昨日の生徒さんのKちゃんの話です。

(Kちゃんはあまり表に出たがらないので、イニシャルにします)

昨日、明らかに上手になっていたので、

「今週はちょっと練習したよね?」

と言うと、

付き添いにおみえになられていたお母様が後ろから

「わかるんですか??」



結論いいますと、

トーゼンです。



これは私に限ったことでは無くて


ある程度付き合いが深まると、大抵のピアノの先生方は



この生徒さんはやればこんぐらい出来て

やらなければ、たぶんこんぐらいかな、、、。



の察しは簡単についています。

このKちゃんの場合は、良かったケース。




(予告ですが、ここからは私の愚痴が多少入ります)


逆も、もちろんあるわけです


アンタ、今週1回も練習しとらんやろ!!!

黙っていても、そんなのほぼ見通していますから(叫!!)


あえていちいち指摘しないだけです!!

特に、生徒さんの年齢が上がると

ピアノだけでなく色々忙しくなるのが解らんわけでは無く、

そこは、うちの教室の理念

モデラート、中庸→それぞれにあったペースでの上達を目指していただく

の中で頑張ってもらいたいし、サポートしていきたいと思っているんです。



(更なる予告ですがここから私の愚痴もエスカレートしていきます。)




でも、それがたまに発展すると


私がイチイチ指摘しない事が、


先生気づいていないかも。この先生チョロいかも!!

おりこうさんにしておけば、何も言わっさんみたい、、、。


この感じが垣間見えてくると、若干心がザ~ワザワしてきます。



そんな時は、

長く語らず、


「ねぇ、私、言わないだけでわかってるんだからね、、、」




と。結構気持ちを込めて告げます(T_T)


でも、それを「怖~い」と思ってくれる生徒さんが過去にいたのかはわかりません(>_<)




でもね、この手の生徒さんの気持ちが解らない訳でもないんですよね~。


私も音楽こそ、そこそこサボらずにやってきましたけど、

他の事はというと、

私も「ふり」だけしている事が、無かったわけでもありませんから(^_^;)

でも、それもきっとばれていたんだろうと、

今、思います。


たまにいる、

こういう生徒さんの姿に、

もしかしたら私は

過去の自分の姿を

見ているのかもしれないです。