2017年11月23日

不謹慎かもしれませんが、切なくて温かかったのです



私は、2ヶ月に1回のペースで

第3土曜の夜に

とある場所に出かけています。



牛深のハイヤ通りの三叉路の近くに

「スター」という飲み屋さんがあって



そこでは、月1で、

音楽愛好家さんたちが集まって、

それぞれに演奏したり、歌ったりしているんです。


ご縁のある方から誘われたのがきっかけでしたが


実際、行ってみるとまんざらでもなく、

また、



しない=やがて出来なくなるkimochi21




になるのも嫌ですから、




たとえ独身女の夜遊びBeerといわれようと、ここには当分、通い続けるつもりでおります。


といっても、私は2ヶ月に1度、なんですけどね。


(でもライブは毎月第3土曜日にあっています)



本渡町でいうところの

「ばってん」さんのギターの夜、

みたいな感じでしょうか。



本渡の皆様、、、

牛深にも結構うまい人が結構いらっしゃるんですよhime17






 
さて、ここまでは前置きです。


私が初めてここに来た時、そこにおられたお客さん。




写真を見てもすぐには思い出せなかったのですが

記憶をたどるうちに、

だんだんと思い出してきました。

ニコニコしていらっしゃいましたicon12




たしか、ちょっとだけ言葉を交わしたと思います。




(私の音楽教室の)チラシをみて、

「自分もここに行く!!」

と、冗談まじりに話をされていたとか。





と、ご本人からではなく、





その娘さんから聞きました。





先日知ったのですが

その方との初対面の時、

既にお体の状態がよくなくて、


その後、亡くなられていたのです。




それで、

このあいだの土曜日、その娘さんが

その方のお写真と共に、ここにやってこられました。




娘さんとは(といっても私よりお姉さんです)

同じグループでハイヤ祭りに出た事があって、


ちょっとだけ面識があります。



すごく朗らかで、周りの人まで明るい気分にさせてしまうような方で

 

、、、ちなみに凄く年下のダンナ様とずっとラブラブでそこもまた尊敬!!と思っているのですが、





みなさんのライブを聴きながら、

この日は、

笑いながら涙を浮かべられておられました。 




「ここに行く!!」って

まあ、冗談だとわかっておりますとも。




でも、それでも、
 


年に1回、牛深地区にだけ新聞折込をしているチラシが、

そんな風に人の目に留まっていたことが、

嬉しくもあり、

でも、

その話の当人がもういらっしゃらない事が

とても切なく、



なんとなく、ここ何日か、

この出来事が頭にあります。




~~チラシは

1000部挟んで、1人から反応があればいいところだよ~~~

と、仰ってた方がおられましたが



本当にその通りです。




若い世代のご家庭は

今時ネットですから、

新聞をあまりとっていらっしゃらない事もわかっているので




このチラシがいったいどれだけの人の目に留まっているのやら。




それは、おそらく

かけているコスト分には到底及ばないと思います。




でも、

こういう事が、

知らない所であっているんだなと。



こういう風に触れてもらえている事があるんだなと。




元々、チラシは当分やめる気は無いのです。

保護者さんにも、喜んで頂いているようですし。




しかしながら、

やっぱりや~~~~~~~めないっ!!!!


と、さらに強く思ったのです。



そうですね。天国にでも、誓いましょうかねicon06























   


Posted by モデラート  at 14:11Comments(1) 日常のこと♪

2017年11月18日

ご熱心なお方(生徒さん)です♪



3年前ぐらいからレッスンに通われているEさんです。


ちなみにうちの母より歳上です。



昔、息子さんが使っていたエレクトーンで練習されていますから、

レッスンもピアノではなくエレクトーンを使っています。



3年でレパートリーも、随分増えました。

曲の難易度もかなり上がりました。




この上達ぶりをもって、




始めるのに早いも遅いもないぞ(-^〇^-)




という事を、はっきりと示してくださっていますicon12




先日はお孫さんの前で練習していたら、

曲の最初をお孫さんが覚えて、ちょっと弾いていた。




なんて話も聞かせてくださいましたicon06



でも、



「今週は忙しくて練習できませんでした」


とおっしゃることもたまにあります。





そりゃそうだ。




大人の方は、お子さん以上に

「社会の役割」「家庭の役割」があられる事ぐらい

わかっております。




ですから、そういう時には

逆らわず、焦らず、


堂々と、練習せずに来てください!(o ̄∇ ̄o)♪





「(楽器自体を)忘れる事無く」「嫌いにはならず」

をお守りいただければ




そこには、小さくてもなんらかの「成果」はついてくると思います。


ただ、Eさんの場合、決して小さくはない成果を出されてはおられますけどねhime29





これからもEさんの人生に音楽の彩りkimochi48を添えていけるように、


しっかり努めていきますからhime1  


Posted by モデラート  at 13:45Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年11月09日

似たもの同士ね




うちの生徒さんに

3人いるなおちゃんのうち

1番長女(小5)


「学校で本棚を作っている最中にのこぎりで切りました〜!!」face03



それが、向って左側です。




右側は

晩御飯の豚汁を作っている最中に

包丁で切ってしまった私の指ですicon11



左右こそ違えど、

同じ指の同じ場所を

似たような刃物で

しかも、地味な絆創膏まで一緒で(笑)




笑い事ではないのだけれど、

ちょっと笑えました(;▽;)  


2017年11月07日

レッスンの途中で



昨日、みみちゃんhime1のレッスン中に

スマホからラインの通知音がhime17




他の生徒さんからの急な連絡もありますので

スマホは出れるようにさせてねと

あらかじめ生徒さん達には断りを入れてます。




ただ、、、昨日は音を小さくするのを忘れていました(・・;)




するとみみちゃんは、レッスンそっちのけで、

その通知音が何の音なのか、

鍵盤で探しはじめました。





私がすぐにわかればいいんですけどね~

そこまでの絶対音感の持ち主ではないのですkimochi46



ラインでも


着信音の

タララ タララ タララ タララン♪

は鍵盤にすぐ置き換えられるけど、


通知音の

ピロン♪

は聴き取れません。




昔のスーパーマリオでいえば、

1―1で流れる

タタッタッタタン タンッ♪

はわかるけど

コイン取った時の

ピコ〜ン♪

は聴き取れません。





私の耳は、そのレベルなのですface07





2人とも、どうしても気になり、

しょうがなく、レッスン中断して


スマホで音の検索して

鍵盤で見つけ出しましたhime16




あ~わかってスッキリ(^o^)



みなさん(*´∀`*)

ラインの通知音は

高いところの

レラ♪

でしたよ(^^♪



ま、色々種類はあるんでしょうけど。。。




小ネタにどうですか(笑)




こうして、

スッキリした私とみみちゃんは

無事に

いつものレッスンに戻りましたとさ。



めでたし  めでたしface01  


2017年11月01日

ハロウィンも終わりましたね。



レッスン室の入り口だけハロウィンしてました。

帰ろうとしていたきりゅうくん(年長)をパチリとさせてもらいました。

もっといつものように自然に笑ってくれたらよかったのに(^_^;)

まるで、無理やりっぽいではありませんか!!(笑)

でも、決してそうではありませんから。


きりゅうくん、だいぶお兄ちゃんになりました。

私の生徒さんにしては珍しく、

楽譜の音を読むのが上手なんですよ♪  


Posted by モデラート  at 18:38Comments(0) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年10月31日

うちの現在の最年少さんです



こちらはりこちゃんhime1(年少)です。

うちの生徒さんで最年少さんになります。

まだ、ピアノに座って、とかではなく、

リズムに合わせて体を動かしたり、手を叩いたり、

音楽を聴きながら本をみたりして、

音感の素地の部分を育んでいるところですkimochi48



最近では、私がレッスン用に

オリジナルで作っている曲も覚え

自然に歌えたりface01

体が動くようにbou13なってきました。





初めて会ったのは

幸愛保育園でのコンサートの時でしたが、

その時は恥ずかしくて

お母様の後ろに隠れたりしていましたが。




お子さんをお持ちのお父様、お母様のご想像の通り、、、







まぁ!なんということでしょう!!




今となってはかぶっていた猫を全て脱ぎ捨て(笑)

ハロウィンのお化けもびっくりなくらいに

元気1杯で毎週やってきてくれます。
face01


あまりにも元気過ぎる時は、最近だと



「そろそろサンタさんが空からみてる頃やけんね・・・」


と、私もまだ見ぬサンタさんに応援を頼んだりします。






そのあまりの元気ぶりに

お母さんもおばあちゃんも


「うちの子大丈夫ですか??」

って笑いながらたまにおっしゃいますけど、



全然大丈夫ですkimochi32

3歳ぐらいのお子さんはこんなもんですよface01




おーはながわーらったーface01

の歌を、わざと

face09おーはなーがおーこったー

って歌ってみたりするのも



何気なく、こちらの気を引く為の

知恵を使っている証拠でしょうし(笑)



なにより、うちの教室で

を出してくれていることが

私としては嬉しく、

また、かわいいなと思わせてくれるところです。


そして、

そういう天真爛漫な姿がきっと

後に彼女が奏でるであろう音楽に

パワーを注いでくれると思うのですkimochi49



でもね、どーしてもって時は

注意しますよ。


聞く、聞かないは別として、

良くないことを「良くない」ってきちんと伝える事は

大人のお仕事ですから。



なーんて、偉そうなことを書きましたが、



まぁ、私も出来るだけ

楽しく、そして集中してレッスンを受けてくれるように

色々考えていきますね。


りこちゃん、これからもよろしくね(^_-)  


2017年10月24日

女同士の約束でしたが。



めいちゃん(年中)です。

最近はよく宿題をやってきてくれていますkimochi48

という事で、私の精神力と耐力の温存に大きく貢献してくれているとってもありがたい生徒さんです(笑)

宿題をきちんと、やってくる生徒さんほど講師にとって負担の少ない生徒さんはいないと思うのです(笑)

世のお母様方にはきっとわかってもらえるような気がします。

「宿題終わったの?」

を言う必要が無いって、ストレスが少なくて済むんじゃないですか?


でも、それと「愛する度合い」とはまったく別ものだということは前提ですから、

そこは誤解無きように。

ぶっちゃけてしまえば、

うちの生徒さんでも、宿題しなくても前向きキャンペーン全開icon12のお子さんが決して少なくはありませんkimochi14

でも、まあまあそれでも普通に可愛いですから。




さて、

めいちゃん、この写真は一週間前のものなんですが

この日、

「ワーク忘れて来ちゃったから先にどうしてもやりたい」

と。

見ての通り、子供モデル並みのかわいい顔で訴えてきました。


「だったら後でやろうね」

と私。

今一度念をおしておきますが、

めいちゃんは最近よくお家で弾いてきてあるので、

ワークの時間捻出もそう大変ではない生徒さんなんです。

だから、最後に時間を設けてあげようと思ったのですが、、、。



それでも困ったような顔をするのですicon11

どうしても先にやらないと気持ちが悪いbou19、みたいな。



それで、この通り

先にワークをさせました。



真剣にやってます。

そして、それが終わってスッキリして、弾く練習をして無事にレッスン終了です。

時間になってお母様が迎えにこられ、

いつものように、簡単に今日のレッスンの様子などをお話させていただくのですが、、、、



この日はまず、お母様に聴こえないように、彼女の耳元で






「ねぇ、ワーク忘れてここでやった事、お母さんに言ってもいい?」






すると、



「だめっ!!」

ハッキリと言われてしまったので、

目の前でキョトンhime15としているお母様に

「、、、なんだかそういう事みたいですから」

と、変な説明を、させていただきました。


「え~~~なんだろ〜?」

とお母様がそんな顔をしていた隣で

当のめいちゃんはというと、






「絶対いうなよ!」

の顔100%!!!!!(笑)

上島竜兵さんようなひねりはもちろん一切無しです。



それから、一週間以上がたち

もう時効と思いましたので、

こちらに書いてしまいました。



お母様。

この文章を読まれましても、

めいちゃんに絶対に言わないでください。



それが元で、私の精神力と耐力温存に非協力的になられてしまったら、

私は困るのです(笑)



こちらは、一週間後です。

ほっぺをを、蚊にかまれてしまいました。

蚊もさぞおいしかった事でしょう。  


2017年10月11日

素敵な笑顔の天然さん



笑顔のステキななおちゃん(小1)hime1です。


うちには3人、なおちゃんが来られていますが、

その中では末っ子になります。


よく喋ってくれますよ〜face01


豪快な女の子??

と想いきや、

ワークブックの宿題をやりわすれたりすると

なんだかレッスンに行きづらくなってしまうそうな。

そんな繊細な1面ももっているようですhime3



その感覚は、ちょっとだけ他の生徒さんにも見習ってほしいもんです!



「忘れましたけど、それがどーしたんだい?」


とばかりに、

常に前向きキャンペーンicon12な生徒さんが結構いますからね~(笑)



でもでも、

今日書きたいのはそんなことでは無いのです。



習い事をすると、なんであれ

あたらしい用語単語が増えます。



曲を進めながら、そういうのをどんどん覚えていってもらうのです。

で、昨日はなおちゃんの新曲に


「音を短くきる」


という記号が出てきました。



もちろん、知っとるよね?前に出てきたもんね。



という具合にふってみたのですが



わからない模様(T_T)




私はスペシャルヒントを出すことにしました。


「ス??」

なおちゃん「?」
 

「スタッ??」 

なおちゃん「?」


「スタッカー??」

・・・・ここまでいうと、もはやおせっかいババアの領域と知りつつ・・・・


なおちゃん「わかった!!」



「スタッカール!!!\(^^)/」


「え・・・??」icon11

まぁ、こんなもんです。

いいですよ。これからちゃんと覚えてくれればいいですから。

そのはちきれんばかりの笑顔に免じて許してあげます笑



彼女に限らず、こういう事はたまに、というかよくあります。

英単語忘れるようなもんですよね。

スタッカール、、、

前にもそう言った生徒さんが居ました。



10年ぐらい前、

「せんせ〜い!今日エヌメット頑張って弾いてきました~」

って生徒さんがいました。

ふふふ♪

それ、メヌエットですから。



でも、言葉の響きがかわいくて、

個人的には気に入ったのを強烈に覚えています。


さて、なおちゃん、昨日のレッスンの最後にもう1回同じ質問をしました。

さすがにこんどは


「スタッカート」

と言ってくれました。


来週も正しく答えてくださいね(^_-)hime17  


2017年10月06日

ちょっと反省しました。



相変わらず、うちの生徒さんたちは

待ち時間、レッスンのお部屋を

「宿題部屋」として使っています。


そして、自分のレッスンが終わってからも

次の生徒さんの演奏をBGMに

宿題の続きをすることもしばしばです。



そんな場合、

「まだ居て大丈夫なの?」

とか


「お迎えは無いの?」

とか、聞くようにはしているんですけど



「いーの、いーの、ダイジョウブ・・・」


という調子の生徒さんがたまにいるのです、、、、。



ですが、昨日、

それでちょっと失敗したなと、反省しております。



この「いーのいーの」現象

人数が増えると威力を増すようです。


写真向かって、正面のりほちゃんと、右のみさきちゃん

こちらの1年生2人組は見ての通りの仲良しさん達ですが、



昨日は、特にここの居心地がよかったんでしょうね。



終わってから30分以上も、ずっと居るんです。


なんか楽しそうにやってたんで

例のごとく、軽く声掛けはしたものの、

私は次の生徒さんのレッスンがあったので、

その後はわりと放置してたんです。



終わって、窓から外を見ると、、、

まちくたびれたお母様2人の姿がΣ(゚д゚lll)



そこに駆け寄っていく2人・・・・icon10


離れていたので声こそ聞こえませんでしたが


「こんな遅くまで何してたの???」


っていう雰囲気がこちらにもしっかり伝わってきた次第です。



お母様方、私の配慮が足りず本当にごめんなさい。

以後、気をつけますから。  


Posted by モデラート  at 19:34Comments(0) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年10月04日

時間稼ぎでしょ!



昨日レッスンだったきりゅうくん(年長)ですface01

その足の形はおもしろいkimochi32

しかも、それじゃピアノドリームの宣伝になってるし・・・。



「本を出して〜」

と言ったらワークブックを出し、

本を出してからも、


「あれ〜連絡帳は?」


と言わせる調子で(^_^;)




、、、、はいはい。icon11

それ、ささやかな時間稼ぎでしょうがっ。




彼に限らず、

こういう

こざかしいマネ(笑)をする生徒さんが

結構おりますよ。kimochi31



新しいお知らせをした時

家に帰って言ってくれればいいのに、



「いま、お母さん言うっ!」



って、すぐに電話をかけてみたり。

ゆきとくん、昨日のあなたですっ!!!!



それはよかけん、早く弾こうよ。



私、お母さんとはラインで繋がってるから、

緊急なことは直接きけるけん、いいとよ。



でも、こういう事にセンサーが敏感に働くのは

何を隠そう、


私にもそういう一面があるからに他ならず。。。



なにかしなきゃならない前に、

ついつい他のことがしたくなったり

それどころか、

わざわざ別の何かを探そうとしてしまったりkimochi14



生徒さんのことばかり言えないのです(^_^;)



っていうか、



子供の延長上で大人になっている私達からすれば

こどものそういう1面が、解りすぎて

ちょっと面白かったりするんですよね。