2017年09月04日

先週一週間のレッスンは、、、。



先週は生徒さん達にちょっと「ご協力」いただいた事があります。



ピアノの発表会前に

「本番に練習以上の事ができるわけがないんだから」

と。

「本番100点にしたかったら、練習では150点~200点出来ていないといかんよ」

と。

ほぼ必ずと言っていいほど生徒さんに言うのですが



昨日は私にとっての「本番」がありました。

本渡市民センターにて

「お琴」の本番kimochi48だったのです。



その一回をちゃんと出来るように

もちろん私もたくさん練習をしたんですが


本番はとにかく「緊張」をするので、

その対策がどうしても必要だったんです。



そこで、

先週一週間は

次々来る生徒さん達に

「ごめんけど、お客さん役をやってよ!!」

といって、なかば強引に演奏をきかせてましたicon10



まぁ、私が生徒さんの立場だったら

先生の演奏は聴きたいと思うし、、、、


一応、「(小)師」として

楽器は違えど、音楽に真剣に取り組む姿を見せることは

それもまた、レッスンの一環にふさわしいはずだ!!





な~んて。

バッチリ都合のいい解釈をしました(笑)


そうすると、

真剣に聴いてくれる生徒さんもいらっしゃれば、

途中で飽きて、あからさまに他の事をしだすお子さんもいらっしゃいます(笑)

お喋りを始める子もいます(;_;)


でも、

それらのさまざまな反応や行動に

こちらが気を散らさずに弾き続けるのも、

揺れない心を作る貴重な練習になったりするのですicon09



さて、そうなると、

やっぱり、生徒さん達も、目の前のお琴の音を自分で出してみたくなりますよね。



目の前にあるのに

聴くことを強要された挙句

「さわっちゃだめ」

なんて、それは無いでしょって話です。



ですから、希望者にはちょっと音だし体験hime17もさせたりしてみました。

お琴の音出しはみんな新鮮だったみたいで楽しそうでした。



写真は、お琴体験中のなおちゃん(小4)hime1です。


なおちゃん、

なんとなくビジュアルがお琴に似合ってる気がしました。


付き合ってくれた生徒のみなさん。

お客さん役ありがとうございましたface01


みんなのお陰で



ほらicon12この通り。

音を再生は出来ませんが、

一応の事は出来たかなと思います(^^)  


Posted by モデラート  at 13:29moderato音楽教室

2017年08月28日

夏休みももうすぐ終わります



レッスンを終えてお片付け中のはるかちゃんの(小5)です。

新久玉(遠いんですicon10)から、自転車こいでやって来てくれました。

この方、ほんと素直なかわいい性格をされていますよicon06

暑い中、ありがとうねface01


さて、もうすぐ夏休みが終わります。

うちの生徒さんたち、ピアノの宿題もさることながら

学校からた~っぷり出ている宿題をちゃんと終わらせているのでしょうか・・・・face06



2学期は忙しくなります。

音楽会、文化展の作品作り

に加えて

うちのそばの牛深東小学校は

運動会の練習に突入ですface08

少しでも早く涼しくなればいいんですけど。

でも、暑さのピークは越えたような気がするのは私だけでしょうか・・・・。





でも、そんな中でも、



ピアノだって、練習してほしいのです。

来るべき秋は芸術の秋ですから。



クチワルオババを召喚する事なく、

そこそこ練習ができるよう


私もそれなりの工夫を考えなければならないかもです。  


Posted by モデラート  at 11:19Comments(0) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年08月23日

先週末!!



先週末は、こちらのワークショップのスタッフとして動いておりましたface01



内容は、こちらのリーフレットにある通りですが、

私なりに簡単に説明すると


「遊び」を通して、表現を学び、

少しずつ「作品」として組み上げていく。

という感じです。

最後は発表bou13までありました。




・・・で、私は何をしていたかというと、




THE.給食のおばさん
icon12
をやっていました。

音楽は、一切何もしてません(笑)


涙を流しながら、朝から白割烹着で

大量のネギを切る姿は

おそらく


天草の磯野フネさん


といっても

過言ではなかったはずです(笑)


そんなことを、しながら

チラリチラリと

ワークショップを覗いたりしてました。




しかーし、

わたしは、日曜日の昼からはもう1つの大切な用事がありました。

それが、こちら



さいたピアノコンクールの予選hime17があり

何名かの生徒さんが受験しましたので、

他のスタッフには申し訳なかったのですが、

ワークショップを少しだけ早く抜けさせていただき、

こちらへ駆けつけましたicon17




わたし、がんばったよね~~~~~!!


・・・・と言っても、

コンクールは聴いてただけで、

なんもしてないんですけどね。




こちらについても、色々思いがあったりするのですが、

長くなるので、割愛いたしまして。



でも、丸二日でやっぱり思うことは、


全てにおいて、経験は宝ものだな。と。

やった分だけ、尊い何かが得られるな。と。



コンクールは、今回多少の明暗のドラマがありましたけど、

どちらにせよ、

今に必要な課題が、

生徒さんにとってもわたしにとっても

指し示されたと思いましたし。



ワークショップにしても、

演劇について、子供達の0だった部分が

1以上になっている最後の発表の姿を観ましたface01


そこには確実に「成長」が見えたわけです。



何でも、体験したもの勝ちだな。と。

それが、楽しいことであっても、

たとえそうで無くても、と。



私はそこに

お節介までいかず

上手に寄り添える大人になりたい

とおもいました。

でも、私の事だから

おそらくお節介まで行ってしまうのだろうと思いますface07



うーん、文章まとまらず、

ですが、ニュアンスで伝われば嬉しいです。



2日間、、

後でど~っと疲れicon10がきましたけど、



まぁ、私も「なにか」を

みなさんと共に得ることが出来たのだと

感じているところですhime27  


Posted by モデラート  at 13:26Comments(4) moderato音楽教室日常のこと♪

2017年08月18日

うちの生徒さん達の音楽あるある。



お盆が終わり、ほぼ通常に戻りましたhime17




さて、何を書こう。

今、これといって思い付かない、、。



そうだ!!



迷ったときは「あるある」に限るicon12

ということで。




こちらは、前にも一回書いたことあるんですけど、



小さな生徒さんの練習曲に

「アルプス一万尺」が出てきたとき、

必ず



「ねえねえ!歌ってみてん???」



と、言います。

ついこないだもあったんです。



すると、大体8割ぐらいのお子さんが

「アルプスいちまんじゃーく、

こやぎのうーえで~


と歌ってくれますヽ( ̄▽ ̄)ノ



こやぎの上で踊ったら、こやぎが可哀想でしょっ。


まぁ、、、子やぎを放牧している場所よりも、高い所(土地)で、という意味であれば


無くは無いんでしょうけど。



正しくは「こやり」だからね!!

というお話ですbou12



それで、その時はうんうんkimochi48と、生徒さん達も聞いてくれるのですが、、


一週間後、再び歌ってもらうと、

半数ぐらいは、また

子やぎの上でしっかり踊ってしまいます。
face08


細かい事はどーでもいいのでしょうね。



で、

アルプス一万尺とセットで歌ってみてもらうのが


「どんぐりころころ」

です。

これまた、7割ぐらいの生徒さんが


「どんぐりころころ どんぐりこ~~

です。



「どんぶりこ~kimochi48


ってきちんと歌ってくれるお子さんが時々いらっしゃるのですが、




なんでしょう。

最初から正しく歌われてしまうと、





期待を裏切られる感じがします(笑)


こういうのが、ちょっと楽しかったりするのです。



昨日、写真の美鈴ちゃんにも歌ってもらったところ、

2曲共、期待通りに歌ってくれて

私としては何故か、やってやったぞbou12な気分でした(笑)




ただ、昨日は

私がどや顔で


「どんぐりこ~ってなによ?」

って聞くと


「どんぐりが、ぐるんぐるん転がっている感じがする」

と、答えられてしまい…




あ。たしかに。ちょっとわかるな・・・・・・Σ( ̄□ ̄;)






と、逆に丸め込まれてしまったんです。



生徒さんがたまに見せてくれる

発想の自由ってなんだか、面白くて楽しいですkimochi49  


2017年08月14日

またもやサボり癖でごめんなさい。



暑いですねicon10

このところ、暑さにかまけて
またブログ更新をさぼっておりましたが、

昨日友人から(←とても信頼してる友人)

「それはワガママでしょ」

と言われまして、、、(^_^;)


、、、うん、そうね。


個人音楽教室主催なんだから、

こういうのをサボっちゃダメだよな~~


と、それは素直に反省した次第ですface06



さて、暑い日が続きますが、


大半の生徒さん達が

夏休みとはいえ、

頑張って通って来てくれていますface01


その積み重ねが、10円貯金(100円でもいいですが)
のように、後で大きな力となりますからね!!




こちらのはなちゃん(年長)も

汗で髪の毛をこんなに濡らしながら、

頑張って通ってくれていますbou18hime29


えらいえらい!

来るだけでハナマルあげたくなります笑



あ、あと

忘れられているかと思いますが、

こちら、最後のイチゴhime25です



たしか、一週間ぐらい前の写真です。

つまり、8月入っても小さな実をつけていたという事です。

でも、さすがにもう難しそうですねhime19



9月になったら、

こちらから出てきている「子株」からまた育てようと思います。

生徒さん全員に行き渡らせる目標が

今回、またしても果たせなかったので、

再挑戦になるかなぁと、思ってます。



あと、、、




って、いざ書き出すと

止まらなくなるもんですねkimochi31



だったら、定期的に更新すればよかったって話ですicon11




さて、、、

音楽教室は一部例外の生徒さんを除き、

15、16はお休みとなっています。



生徒のみなさん。


帰省のお客さんも、

あちらの世界からのご先祖様も

しっかりおもてなしして、

楽しいお盆休みをすごしてくださいね(^_-)-☆  


2017年07月10日

モデラート音楽教室あるある その2



暑くなってきました。

最近、髪の毛をバッサリface08切ってくる生徒さんが目立ちます。

上のはなちゃん(年長)も、ついこの間までは

キューティクルツヤツヤicon12の長い髪でした。

でも、短いのもよくお似合いです。

キューティクルはツヤツヤのままですし。



こちらの、きらりちゃん(小3)みらりちゃん(小1)の仲良し姉妹も、2人揃ってバッサリやってこられました。

見た瞬間

「クルッ  クルッ  ク○ラップ~」kimochi48

と思いました(笑)


ちなみに、、

私も実はバッサリいこうと思っていたのですが、

先日、骨格診断を受けたところ

長い髪のほうが似合うface08との事でしたので、

取り止めました。



今後も頑張ってシャンプーします。
bou1


さて、ここまでは前置きでして

髪を切る=あるある、ではないんです。

多分、うちだけと思うんですが、、、。




うちの教室、暑い季節になると、


小さなお子さん達が



勝手に靴下を脱ぎだすface08



という現象がたまにみられます。



でも、私とて、、脱ぎたくなる気持ちがわかってしまうだけに、

止められません。




ま、いいんです。




ご挨拶はきちんとすること。

レッスンはちゃんとうけること。

待ち時間にはしゃがないこと。


このあたりを守ってくれるならば、

靴下はまぁ、ご自由に。

本当はいけないのでしょうけど、、、


でも、できれば脱いだ後は

たたんで、すみっこに

置いてくださいね。




置く場所、用意しとこうか、、、(笑)  


Posted by モデラート  at 16:15Comments(0) 日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2017年06月28日

ピアノ教室あるあるだと思う。



ゆきとくん(小3)を載せてみました!

こないだの発表会では、

え!!

というくらいゆっくり弾きましたが、

おかげて間違えず弾けました(^_^)face01




そして、こちらはきらりちゃん(小3)です。

演奏はまぁ無事に終えましたが、

発表会では非日常のドレスに身を包んで、

テンションが上がったのか、


自分の番が終わった後、

他のお友だちとつるんで

動き回っていたので

私に注意されました face09
 

ドレスで動くと

通常の3倍は目立つんだからね!!!


あぁ、どうして

仲間がいると 

赤信号をみんなで渡ろうとしてしまうんでしょう。




さて、

前から思っていることなんですが、 

レッスンのお話。



弾いている最中にミスをした時



「マチガエタッ」



って口走る子がとても多いんですけど、


(ちなみに上の二人もたまに言います)





言っちゃっていいですか????




知っとるよ(T▽T)

聴いてたから(笑)

わざわざ言わんでも(笑)



なんなら、あなたより先に

わかってる。



こっちは指の用意の場所が違う所から確認してますから
face08



あ~あ(・・;)

そのまま、おさえると、間違えるのになぁ~~icon10




とか、おもいながらも、




黙って見てますから( ̄▽ ̄)



で、思った通りの展開になって

例の一言。



「マチガエタッ」(早口)




はい・・・知ってます。






別にイジワルをしているわけではありません。

私が気づいていないだけかもしれませんが、

そういう性格も、性癖も無いつもりでいます
face06



こういうのが気になってくると、

ちょっと面白くなってきます(笑)

最近では、



「うん、しっとる」

と、クイズ番組のように間髪入れず

言ってあげる事もしばしばです
face10


でも、音を出す前に教えてあげる事を

まぁ、、、必要に応じてはしますけど、



積極的にするつもりは

これからもありません(笑)



できれば、早く自分で気づいてくださいなbou12  


2017年06月24日

身をもって経験しました(笑)



「先生、あのですね、、、

色々あって、、ちょっと忙しくて

10日ぐらい楽器をまったくさわってません。

次回はちゃんとやってきますので、

今日だけは許してくださ~い(>_<)」



今週のお琴のお稽古にて

私が先生に訴えたことです
face07


この日、

休もうか・・・

と、ちょっと思ったりしましたが、



「練習してない時こそ、レッスンは休んじゃダメだよ」



と、自分の生徒さんには言っている手前、


それは出来ません(T_T)






この状況を客観的にみているもう一人の私が

めちゃめちゃウケてたりします。





「...せんせい、今週は○○で忙しかったんです。
だから練習できてませんっ!!」



うちの生徒さんだと秋の頃にこういう人が増えます。

かなりきっぱりと言われます
icon10
文化展の作品製作で時間がとられるみたいです。



はいはい。。。


ってもちろん聞いてあげますが、

その言い訳カードは本当にに必要な時だけ使って

濫用はやめましょう(笑)

それと、そのカードを使うときは

多少申し訳なさそうに申告してください
(T_T)




でも、やっぱり

練習してない時こそレッスンは休まないでほしいです。 

でないと、「上達しないスパイラル」にはまる可能性がありますから。



私も、先生と約束したからには

お琴、

次回はきちんと練習していきますから!!  


Posted by モデラート  at 13:34Comments(4) 生徒さんとのやりとり

2017年06月23日

幸愛保育園にてコンサート




昨日、牛深町にあります「幸愛保育園」にて、

リラクゼーションコンサートをしてきました。



リラクゼーションとはいっても、

「みんなが音楽で楽しい時間を共有しましょう」

というものでした。



私は、基本的になんでもやってみたい欲張りな性格なもので、

依頼をいただいて、引き受けを即決した次第です。




小さいお子さんにもわかりやすい内容で、

出来るだけ楽しく、

なるべく飽きないように、



と、考えながら

40分ぐらいのプログラムをつくり、

リーダーの保育師の先生と何回か打ち合わせをさせていただきました。



この音楽をここで流してほしい、とか

この動画をスクリーンに流してほしい、とか

色々と面倒であろうお願いをしたのですが、



幸愛保育園の先生方そして園長先生が

それを全て整え、叶えてくださったお陰で

やりたい事が全て実現できました
icon12


しかも、私の演奏に合わせて

保育士の先生方が

更なるユニークな工夫を考えてくださり

私の持ち込み以上もの楽しい時間を作っていただきました
bou12


保育師の先生ってすごいですね。

アイディアの貯金と、

それを行動にうつすフットワークの軽さに

びっくりです
face08


こちらの幸愛保育園には私のピアノ教室に通われる

生徒さんがいましたし、


また、交流目的でこられていた

牛深小学校2年2組の中にも

同じくピアノ教室の生徒さんがいましたので





これは、、、下手こけない。





、、、なんて、

変なプレッシャーをもちつつ(笑)



でも、終わってみれば

私の方が最高に楽しい時間を過ごせたと思います。


  


こちらの保育園でリトミックを担当していた先生が

たまたま高校の同級生でしたので、

むりやり私との連弾をお願いしました。





しんこちゃん。ありがとう。

連弾、楽しかったです。

こないだ赤ちゃん、出産したばかりだったから

きっと大変だったよね(^_^;)




また、

五和町在住の永田ゆみさんと山下まゆみさんが

ふるさとの民話を残してゆきたいという思いで作られている絵本の1つ

「弁天様と赤エイ」(詞島に伝わるお話・文・福島清晴さん)




に、一年前、

付随のピアノ曲をつけていたのですが、

こちらを今、演奏する機会がやってくるとは

思っていませんでした。



お二人に、この企画の話をしたら、 

それはぜひとも頑張って
bou18


パソコン用のデータをくださったお陰で


それを編集して

動画紙芝居を作ることができ、

それに合わせての生演奏が叶いました。




自分が前に何らかの形で「出した」ものは

こうやって「返って」くるのだと、

その経験をまた1つここで出来た気持ちがします。






永田さん、今度は是非牛深の民話を作ってください。



だいたいいつも思うのですが

こういう企画をやることで、

全行程を通して


こちらが「もらう」事が多いなと。。。









きのう、ちゃんと、できてよかったです(^^)  


Posted by モデラート  at 11:36Comments(2) moderato音楽教室

2017年06月17日

いよいよ明日が発表会となりました。



ふさわしい写真がなかったので、

前にとっていた

つばさちゃんはるかちゃんの写真をのせてみましたhime28
服が冬です(笑)


よくわからない、ハイテンションbou12

なんか、オメデタイ感じでしょbou15

言っときますけど、無理やりやらせてませんから!!!


私が言うのがふさわしいかはわかりませんが、

若さがまぶしくてうらやましいです





さて、

発表会本番がいよいよ明日になりましたkimochi48



一週間を切ったところでは

もう、うるさく言うまい言うまい、、、、face06





・・・・・・・と思っていたにも関わらず




このタイミングでも


ヨウカイクチワルオババを御召喚される

ツワモノもいらっしゃいました(・・;)




もうね、

アレを呼び出されるとね

そちら様がきついだけでなく


私の方も

肉体的にも精神的にもダメージbou8なんですから!!

なるべく召喚せんでくださいm(_ _)m



あとは、昨日になって

「つきゆびしました。」

とかいう連絡も入っており(;_;)



こればかりは、

こちらとしてはなんともいえないのです。



奇跡的に

「せんせ~い!夢の中に魔法使いがあらわれてつきゆび治してくれました~⊂( ˆoˆ )⊃」


なんて展開があればいいんですけどね。




まぁ無い。。。。かな。



1年に1回の発表会は

とてもとても特別です。


それは、

自分が生徒として

出ていた時以上だと思っています。




明日のステージ

みんなに頑張ってほしいです。

みんな、どんなお洋服来てくるのかな。