2018年04月19日

発表会にむけて



レッスンの合間に発表会のコメントを書いているのは

Wなおちゃんです。

って、しまった!!!

私の足が写っとる(・・;)



発表会まで、1週間あまりとなり、

昨日は花の松中さんにお花の注文に行ってきました。 

総合センターにもまた近々行かなくちゃです。


生徒さん達にラストスパートの練習を頑張ってもらいながら


私は、事前準備をぬかりなく

やっていこうと思っていますけど、

そういう事、あまり得意ではないのです。


しかーし!

そんな事も言ってられません!!  

生徒さんの晴れ舞台の足を引っ張るなんて

ありえませんから。



あと、病気しないように

気をつけたいと思います。



さてさて、

今日はもう一つ、載せてもいいですか?

こんな時ぐらいは思い切って、思い切って、、、自撮なんか、、、。



こないだの日曜日。

初歩レベルではありますけど、

お琴のお免状を

いただいてきました!!


ピアノと同じくらい

お琴、がんばりますface01


そうそう、発表会では、

歌の伴奏ではありますが、

私はお琴を少し演奏する予定です。


牛深地区のみなさん。

よかったら、ぜひ

うちの発表会、観にお越しください!


4月29日(土)です。  


Posted by モデラート  at 12:19Comments(1)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年04月03日

楽しい!!



発表会でベルhime29を演奏する皆さんですface01



年長以下の生徒さんでメンバー構成する予定が、

「その日(当日)出れません!」

が続出しましてbou21

急遽何人かの小学生に入ってもらったら小学生の方が多くなってしまいましたicon10

ベル、、私も、やったことが無くて、

迷いながらレッスンしている部分もあるんですが、



アンサンブルはやっぱり楽しいらしいです。

間違えると私に

「ほらそこっ!!bou6

って言われるんですけど、

肩をすくめつつも、、、、全然にやけてますし。

やっぱり、楽しいみたいです。


本番にむけて、あと何回か集まります。

上手くいくといいんですけどね〜hime17  


Posted by モデラート  at 16:08Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年03月22日

「〇〇ちゃんの先生ってこわい?」について



昨日、初めて連弾の曲を合わせたはるかちゃん(手前・5年)となおちゃん(奥・5年)ですface01

とても真剣に弾いていますが、これが終わると、、、




なんですか?これ??

あんたたち、女同士やろ?(笑)



ゆっとくばってん、あなたたち

あくまでも「これから」であって

まだ達成はしとらんちゃけんね!!



でも、なんか、楽しそうで羨ましい限りですbou12



さて、彼女たちとは全然関係のないお話です。


ちょっと前に、別の生徒さんが

学校のクラスメートに


「ねえ、〇〇ちゃんのピアノの先生って厳しい?」


って聞かれたそうです(^_^;)


聞かれた生徒さんは

「厳しくないよ」

と、たしか答えていたように記憶していますが、、。


最近は、申し訳ないですが

結構な割合で

言葉がきつくなっていることを自覚しています。


発表会があるから、っていうのが

一番の理由です。


うちは、「モデラート=中ぐらい」という名の通り

基本的には生徒さんのペースで上手になってもらおう 

と思っているのです。



でも、発表会が絡むとそうとも言っておられません。



発表の場でお客さん達に


「大した事無かったね」という感想が、

生徒さん達に向けられるのも、

私個人にむけられるのも

やっぱり嫌ですもん。


単純な私自身の力不足は謙虚に受け止めるしかありませんけど。



そして、

ちゃんとした成果を

生徒さん達にステージで披露していただく事は、


私にお子さんをお預けいただいている

保護者のみなさまへの

信頼のお返しであり、ある意味恩返しでもあります。



だから、

ここでちゃんと取り組ませることは、

私の義務でもあると思っています。


たとえ、生徒さんを涙目にさせようとも。



この際、

「先生に怒られるのが怖いけん、しょうがなく練習する」

っていうのも、

発表会前特別ルールとしては、ありだと。 
 

とりあえず、なんと思われようが、

今は練習に向かわせたいと思ってます。



あの時は、きつい言い方をしてごめんね

って、後でいくらでも言えますから。



それより、

「あ〜もうちょっとやっておけばよかったな」

と、終わった後に出来るだけ思ってほしくないなぁと思うのです。 



きれい事に聞こえた皆様、ごめんなさいね。

そういう方には、流していただければいいです。



さて、話がブレたんですが

〇〇ちゃんの先生(私)が怖いか問題ですが、



多分、普段はそんなに怖くはないと思うんです。

けど、

別にやさしくもないんじゃないかなと思います。


生徒さん達にはそんな風に言ってほしいなぁと

個人的には思います。

私が決めることではないのですが、まあ、希望です(笑)



でも、、

こんな笑顔をしてくれるんだから、

ここはきっと、そんなに悪い場所ではないと思います。




発表会まで、あと一ヶ月余り、、、。

私の口の悪さもあともう少し続きそうです(;_;)  


Posted by モデラート  at 15:31Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年03月14日

おお!習慣がこんなところに!



先日、きりゅうくんがレッスンに来た時

前の人がまだ終わっていなくて、

「そこに座って待っててね」

と、言ったんです。


ソファーに座って待ってて。



のつもりで言ったのですが



きりゅうくん、

なんのためらいもなく

言われたその場にへたり込むように座ってしまってface08

ちょっとびっくりしました。



これは間違えなく

保育園の決まりごとの習慣です。

きちんとついているんだと思いましたface01



ほんと、おりこうさんになりました!icon12


この4月からは妹ちゃんもピアノを始めるそうですよ。

ということは、彼も

ますますお兄ちゃんらしくなるのかな。

ならなくても、かわいいんですけどね。




こちらは先日、お茶会の席で偶然一緒になったときの写真です。


この時も

「おてまえちょうだいいたします」

ってちゃんと言えてました。


お兄ちゃんの階段をそうやって登っていくのですねicon06  


Posted by モデラート  at 17:00Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年03月09日

がんばって作り中。



今日は連弾の練習の為に

レッスン日では無かったけど

来てくれたみみちゃんです。


お迎えを待つ間、

なにやら頑張って折り紙をしていました。

なにかと思えば




こちらに顔を描いて完成だそうです。

これを20個ぐらいつくって、

今日のお別れ遠足で

6年生にプレゼントするんだそうです。



天気を心配していましたが、

いい天気になりましたね。




週末の「ピアノの日」も

いい天気で、

いい経験になるといいですね(^_-)-☆  


Posted by モデラート  at 10:08Comments(2)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年03月01日

卒業おめでとう。



今日は高校の卒業式ですねicon12

昨日レッスンにこられたYちゃんも(名前の了解をとり忘れたのでイニシャルにします)

今日めでたく卒業式を迎えられますhime3

風がギリギリ収まり、なんとかお天気でよかったhime6



保育士になる夢をもって

1年間、音楽教室でピアノを学んだYちゃんは

本当に明るくて真面目な生徒さんだったので、

1年間という短い期間でも相当上達されましたよ。
icon06


彼女を含め、

今年度の高校3年生は

途中で続けられなくなった生徒さんと含めると

沢山のご縁をいただいていていましたので、



なんだか、嬉しいような寂しいような、、、

時の流れを感じずにはいられないような、、、

そんな感じですhime1


ん?

毎年似たような事を言っている気もしますけど(^_^;)



Yちゃん、素敵なかわいい保育士さんを目指して

頑張ってくださいね


ご卒業、おめでとうございます。face01  


Posted by モデラート  at 12:25Comments(2)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年02月25日

そりゃわからん。



みらりちゃんの足元ですが



「それ間違って履いてきたの?」



と聞いてしまいました。


プーさんのお友達にこんな子がいましたね(笑)

このぶたさんの名前はピグレットっていうらしいです。



せめてチップとデールぐらいだったらセットだとわかるんですけどねicon10





みらりちゃん、インフル治って2回目のレッスンでした。  


Posted by モデラート  at 15:15Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年02月23日

ゆきとくん、衝撃の言葉!!



みなさまお久しぶりですm(_ _)m


この春、発表会を

初めて牛深で開くにあたり

生徒さん達に

初めての連弾(二人で弾く)に挑戦してもらっています。


やっと、少しずつ合わせられるペアも出てきました。


先日、たまたまレッスンが前後になった二人、

ゆきと君(手前)ゆうたろう君(後ろ)

初合わせとなったのです。



それで、レッスン後にゆきとくんがつぶやいた言葉というのが、




「快感が止まらない」



・・・ちょっと、ふきそう(笑)



ゆきとくん、たびたびこのブログにも登場してもらっっているのですが、



めちゃめちゃ頑張っている生徒さんで~す!

、、、とは正直いい難い(笑)




音楽の100倍、ゲームを愛する男。

それがゆきとくん!!(爆)



(こんな事書いたって心の広い彼のお母様はきっと怒られませんよ。むしろ頷きながら笑ってくださるはず)




だのに、

その彼がピアノでこんなこと言ったもんだから



そりゃ、まじか??ってなりますよ。




連弾は楽しいのです。

ヤマハ時代にアンサンブルを

沢山経験してきていますから、

その面白さはソロの比で無いことも知っています。



しかし、


他の先生方から怒られるかもしれないけど、

ざっくり言ってしまえば

ソロ練習に比べて、



色々と面倒くさいこともあり。(ほんと怒られそうicon10



だから、これまで特に経験させようと思えなかったのです。



でも、今回ゆきとくんのこの衝撃の一言や


少しずつ合わせられるようになってきた他の生徒さん達の

今までに無い楽しそうな姿を見ていて



連弾をさせると決めてよかったなと

と、あらためて思っています。

 


ただ、そこはゆきとくんですからね、




弱点=飽きっぽい(お母様公認)

があるので、

しばらく、ゆうたろう君に会わせんどこうかな(T▽T)


ええ。Sと言われようが構いませんから~♪



今回は、ペアを組んでくれているゆうたろうくんに感謝です。  


Posted by モデラート  at 12:21Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年02月05日

お疲れ様でした。



前回、こんな記事を書かせていただきました。

http://yumeyume.kataranna.com/e96761.html#comment

こちらのお父様、昨日、雪の中コンクールに挑戦されに行かれました。

私も応援に駆けつけるつもりだったのですが、、



私はどうしても外せない別の用が入ってしまい、

行けなくなったんですよね。

(そちらの記事も直近で書かせていただく予定です)



それで、無事に弾けたのか気がかりではあったのですが、、、





「先生、見に来んちゃよかったです。

大失敗をしてしまいました。」


と。




具体的な事はここには書きませんけど。

あ、場の空気にのまれたんだな。

という感じでしょうか。




私は、実際観れていないので何とも言いようがないのですが、


結果成果うんぬんよりも



今回、やってみようと決意なさったその挑戦心といいますか、

心意気を支持したいと思います。




一応書いておきますが、

このお父様、練習では止まらずに弾けておられたのですよ。



ですが、あの特異な空間で、一回勝負できちんと弾くならば、

結果論になってしまいますが



もっと「場慣れ」が必要だったのだろうし、


あと、長年の積み重ねとか

(ブランクが長いので。いくら追い込んでも、安定という面では、ブランクの短い人の方がやはり確かだと思うのです)


具体的な本番対策とか

(部分練習を沢山する。止まった時にどこから弾き始めるかを決めておいて不安材料を軽くしておく。あえて人前で弾きまくっておく、、、etc。だいたいそういう練習は面倒くさいのでみんなやりたがりません。)



など、まあ、そんな感じの事が考えられるのかな。



でも、まぁ、お父様、

最初っから上手く出来ることより


「出来ない事が出来るようになった!」


の方が成果としては大きいのです。

それは子供だけじゃないと思います。




あと、私が最近友人と喋っている中でよく出てくるキーワード


「やったもん勝ち」

言い回しは違えど、こんなふうに言う人、私の周りでは本当に多いです。



前に進める人、何かを掴める人は、最初の一歩を勇気を出して踏み出しているんだよね。と。



このお父様は、小さいかもしれないけど、

今回それを、やれたのだと思います。

最初の一歩が苦かったとしても。





ですから、今回のくやしさをバネに、対策色々考えて

次の時は、あともう一歩を踏み出せてもらえるように、



私も考えます。



最後に、

コンクール関係者のみなさま

お父様から、ちょっとした配慮といいますか、、、

弾き直しの機会をいただいたと聞いております。

心よりありがとうございます。



このコンクールがなければ、

このお父様は、再びこれだけの情熱をもって

ピアノに向かわれる事も無かったと思うのです。



きっとまたトライされると思いますので、

今後ともよろしくお願いします。



行けなくてごめんなさい。



  


Posted by モデラート  at 09:26Comments(3)日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2017年12月20日

クリスマス会をしました〜



10日と17日とで、今年は2週にわたりクリスマス会hime28をしました。

最近のお子さん達は忙しくて、1日に決めると予定が合わず来れない人が続出、、、。

しかも、普段4人で暮らしている我が家では、一度に大量のお米を炊くのに限界があります(・・;)

写真は17日の方ですkimochi4810日の方は顔出しNGの人が何人かいたので、こちらだけ使うことにします。

うちは毎年ハヤシライスです。

カレーは家庭によって甘口、中辛と色々なので、難しいのです。

しかも、ニンジン食べれない人がたまにいますし。





両日とも、お天気はあまり良くなかったのですが、

かろうじて雨は降らず、

小学校のグラウンドもまあまあ使えたので、

例年の通り、食事の後は



こんな感じになりますbou27

鬼ごっこ、私は必死ですよ~(*_*)




さて、クリスマス会=私にとっては

「逆上がりの儀」hime16にもなっており、



今年も逆上がりが出来るかを、

生徒さん達にチェックされました。




写真は、動画しかなく、

こちらに載せることは出来ないんですけど



辛うじて、一発成功(^^)したものの

今年はちょっとやばかったんです。

クルッとはいかなかったんです。  

来年はどうかな。


クリスマス会は、モデラート音楽教室が賑やかに有れている事を

実感できる大切なイベントなのですicon12


泣きながら大量の玉ねぎを切る作業さえ

喜びだったりするのです。



今年も出来てよかった。本当に。



来年も、絶対絶対しますよ!



ハヤシライスの隠し味を研究して、名人を目指そう!!  


Posted by モデラート  at 13:43Comments(0)日常のこと♪生徒さんとのやりとり