2018年10月06日

昨日の続き

昨日の「生徒さんから投げかけられた疑問」の続きです。

はるかちゃんicon06



ちなみに写真、内容共にブログに載せる許可もらってます。

「なんで勉強しなければならないの〜?」

のやり取りの後は

「学校の先生ばっかりピンとかとめたりしてズルい」
face09

と(笑)


きっと児童には

「髪はゴムでくくってください」

と言う、みたいなです。
厳密には忘れましたけど、そんな感じです


でも、うーん、、、、。

答えに苦しむ私icon10



だって、この件に関しては

そりゃそーだよ。

ですもん。



児童は「教育を受ける時期」

先生方は、その時期は終えていて、

それを「お勤め」として児童に施す(表現は合ってるのかな?)側だから、

同じ場所にいても、役割立場が違いますからね。


でも、これを児童になんと説明すればいいのかな〜icon11


とっさにはでてきません。

とっさじゃ無くても出てきません。




「うーーーん、それはね、気持ちはわかるけど違うとよ〜」



、、、までしか言えませんでした(笑)


この質問も女子あるあるだなと思います。


実際、私に言う前にお母さんに同じ事を言ったらしい。


でも、、、、



お母様、、、わかりますよ。

困ったでしょ(笑)

なぜなら、私も同じです(笑)



ただ、ここまで書いて、全てひっくり返すようですが



彼女、ちょっと言ってみたかっただけで、

実際はあんまり考えていないんですよね。


きっと本当はどーでもいい話なんですよ(笑)




テレビの中に映るスタイルのいい女優さんに

「苦労無さそうでいいよね〜ん」

実際はめちゃめちゃ苦労してるんでしょう。ごめんなさいねm(_ _)m


って、ぼやきながらビール飲む感じかな。(笑)



そういう時って実際、あんまり思ってなかったりしません?


ホントはどーでもいい感じ。みたいな(笑)



その時、ちょっとぼやいてみたかっただけ。

そして、軽〜くガス抜きしてみたいだけ。


そこに、聞き手がいれば、

共感がほしい。みたいな。


でも、そこに現実的な嫉妬とか

これっぽっちもない(笑)


だから、話をしてくれた彼女の言ってくることが、

まぁ、かわいいこと(笑)



そして、この彼女は

もともと、性格がよくて、素直で、面倒見がいい、

みんなに愛されるようなキャラの子なのです。
hime27

写真みれば、特別書かなくても伝わってると思いますけどね。


この手の話、またしてくれるかな〜

その時も受けて立ちたいです。

なんも言えんかったら黙りますけどね(笑)  


Posted by モデラート  at 08:46moderato音楽教室日常のこと♪生徒さんとのやりとり