2018年03月11日

載せてもらいました^_^



昨日の熊日朝刊に、

載せていただきました♫



メインは友人の清水直子ちゃんなんですが、

音楽創作活動がちゃんと認めていただけることは


音楽講師の肩書を名乗る私にとっては

とても嬉しく、ありがたいことです。


友人にも恵まれました。



えと、思い切って宣伝します。

次の創作披露は

今月24日(土)、本渡リンドマール前の通りで行われる

繭姫まつりです。


あのお祭りは、

元々、昔から天草をお守りしていただいている

養蚕の神様、「繭姫様」に

感謝をするという由来があるのです。



今年は、その繭姫様の歌を、

作らせていただきました。

当日は清水さんに歌っていただきます。

私はお琴で伴奏します。


詞はもちろん、こちらのCDでも担当されている

山下真由美さんです。


みなさま、どうか遊びにきて下さい(^^)



あー、確定申告せなんです。

15日が締め切りなんですよね(T_T)  


Posted by モデラート  at 10:39Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2018年03月09日

がんばって作り中。



今日は連弾の練習の為に

レッスン日では無かったけど

来てくれたみみちゃんです。


お迎えを待つ間、

なにやら頑張って折り紙をしていました。

なにかと思えば




こちらに顔を描いて完成だそうです。

これを20個ぐらいつくって、

今日のお別れ遠足で

6年生にプレゼントするんだそうです。



天気を心配していましたが、

いい天気になりましたね。




週末の「ピアノの日」も

いい天気で、

いい経験になるといいですね(^_-)-☆  


2018年03月04日

ひな祭り



昨日は雨の寒〜いお雛まつりになりましたね。

今年は寒くて例年より桃のピンクがまだ未熟な感じがします。

私だけでしょうか、、、?


近くに桃の花の木があって、

持ち主のおばちゃんが

偶然会った生徒さんにプレゼントしてくれるんです。


今年はちなちゃんが、

たまたまラッキーガールになって

嬉しそうに2本、レッスンに持ってきたんですが



次の生徒さんのめいちゃん

お姉ちゃんらしく、1本分けてあげましたとさ。

2人とも、よかったよかった。




その後、うちもいただきました。




話は変わりますが

甘酒を最近飲んでないなぁ。




子供の頃は、

美味しくないな〜

なんでひな祭りにこれなんだろう?

他になんかあるやろ。


って思ってましたけど、



最近は美味しいと思います。

味覚ってほんと変わりますよね。  


Posted by モデラート  at 10:47Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2018年03月01日

卒業おめでとう。



今日は高校の卒業式ですねicon12

昨日レッスンにこられたYちゃんも(名前の了解をとり忘れたのでイニシャルにします)

今日めでたく卒業式を迎えられますhime3

風がギリギリ収まり、なんとかお天気でよかったhime6



保育士になる夢をもって

1年間、音楽教室でピアノを学んだYちゃんは

本当に明るくて真面目な生徒さんだったので、

1年間という短い期間でも相当上達されましたよ。
icon06


彼女を含め、

今年度の高校3年生は

途中で続けられなくなった生徒さんと含めると

沢山のご縁をいただいていていましたので、



なんだか、嬉しいような寂しいような、、、

時の流れを感じずにはいられないような、、、

そんな感じですhime1


ん?

毎年似たような事を言っている気もしますけど(^_^;)



Yちゃん、素敵なかわいい保育士さんを目指して

頑張ってくださいね


ご卒業、おめでとうございます。face01  


2018年02月25日

そりゃわからん。



みらりちゃんの足元ですが



「それ間違って履いてきたの?」



と聞いてしまいました。


プーさんのお友達にこんな子がいましたね(笑)

このぶたさんの名前はピグレットっていうらしいです。



せめてチップとデールぐらいだったらセットだとわかるんですけどねicon10





みらりちゃん、インフル治って2回目のレッスンでした。  


Posted by モデラート  at 15:15Comments(0) 日常のこと♪生徒さんとのやりとり

2018年02月23日

ゆきとくん、衝撃の言葉!!



みなさまお久しぶりですm(_ _)m


この春、発表会を

初めて牛深で開くにあたり

生徒さん達に

初めての連弾(二人で弾く)に挑戦してもらっています。


やっと、少しずつ合わせられるペアも出てきました。


先日、たまたまレッスンが前後になった二人、

ゆきと君(手前)ゆうたろう君(後ろ)

初合わせとなったのです。



それで、レッスン後にゆきとくんがつぶやいた言葉というのが、




「快感が止まらない」



・・・ちょっと、ふきそう(笑)



ゆきとくん、たびたびこのブログにも登場してもらっっているのですが、



めちゃめちゃ頑張っている生徒さんで~す!

、、、とは正直いい難い(笑)




音楽の100倍、ゲームを愛する男。

それがゆきとくん!!(爆)



(こんな事書いたって心の広い彼のお母様はきっと怒られませんよ。むしろ頷きながら笑ってくださるはず)




だのに、

その彼がピアノでこんなこと言ったもんだから



そりゃ、まじか??ってなりますよ。




連弾は楽しいのです。

ヤマハ時代にアンサンブルを

沢山経験してきていますから、

その面白さはソロの比で無いことも知っています。



しかし、


他の先生方から怒られるかもしれないけど、

ざっくり言ってしまえば

ソロ練習に比べて、



色々と面倒くさいこともあり。(ほんと怒られそうicon10



だから、これまで特に経験させようと思えなかったのです。



でも、今回ゆきとくんのこの衝撃の一言や


少しずつ合わせられるようになってきた他の生徒さん達の

今までに無い楽しそうな姿を見ていて



連弾をさせると決めてよかったなと

と、あらためて思っています。

 


ただ、そこはゆきとくんですからね、




弱点=飽きっぽい(お母様公認)

があるので、

しばらく、ゆうたろう君に会わせんどこうかな(T▽T)


ええ。Sと言われようが構いませんから~♪



今回は、ペアを組んでくれているゆうたろうくんに感謝です。  


2018年02月06日

熊日さんの取材!!



昨年末、友人の清水直子ちゃん

オリジナルCDhime29を制作するということで、


作曲と音源制作、アレンジとして

関わらせていただいたのです。

こちら。



それから、本渡の「ばってん」さんにて

発売記念ライブがあったり

みつばちラジオさんの

公開収録みたいなのに

ちょろっと参加させてもらったりしたのですが、



なんと、先週の日曜日、

熊日新聞さんの取材をうける流れに。


こちらはその時に撮った写真です。



あくまでも主役は

清水直子ちゃんなんですが、



想いをもって創作した曲が

周りの方々によって

力強く支えられ、


私の手を離れた後も

次の扉を開こうとしているのが

とても嬉しく、


ある種、感動にも似た気持ちですhime1



私が一人で出来る事や影響力は

全然大きく無いんですけど、




心から認めあえる仲間と力を合わせると、

こういう事もあり得るんだなぁと。


ちなみに、この取材は近々ちゃんと記事になって

熊日さんに掲載されるという事です。




これからしばらく、朝忙しくなりますicon10

だって毎日チェックしなくちゃ(笑)


よかったー。うち、熊日取ってて。




熊日さーん。


今年ももちろん、熊日さんにうちの音楽教室生徒募集のリーフレット

挟ませていただきますm(__)m
  


Posted by モデラート  at 10:41Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪

2018年02月05日

お疲れ様でした。



前回、こんな記事を書かせていただきました。

http://yumeyume.kataranna.com/e96761.html#comment

こちらのお父様、昨日、雪の中コンクールに挑戦されに行かれました。

私も応援に駆けつけるつもりだったのですが、、



私はどうしても外せない別の用が入ってしまい、

行けなくなったんですよね。

(そちらの記事も直近で書かせていただく予定です)



それで、無事に弾けたのか気がかりではあったのですが、、、





「先生、見に来んちゃよかったです。

大失敗をしてしまいました。」


と。




具体的な事はここには書きませんけど。

あ、場の空気にのまれたんだな。

という感じでしょうか。




私は、実際観れていないので何とも言いようがないのですが、


結果成果うんぬんよりも



今回、やってみようと決意なさったその挑戦心といいますか、

心意気を支持したいと思います。




一応書いておきますが、

このお父様、練習では止まらずに弾けておられたのですよ。



ですが、あの特異な空間で、一回勝負できちんと弾くならば、

結果論になってしまいますが



もっと「場慣れ」が必要だったのだろうし、


あと、長年の積み重ねとか

(ブランクが長いので。いくら追い込んでも、安定という面では、ブランクの短い人の方がやはり確かだと思うのです)


具体的な本番対策とか

(部分練習を沢山する。止まった時にどこから弾き始めるかを決めておいて不安材料を軽くしておく。あえて人前で弾きまくっておく、、、etc。だいたいそういう練習は面倒くさいのでみんなやりたがりません。)



など、まあ、そんな感じの事が考えられるのかな。



でも、まぁ、お父様、

最初っから上手く出来ることより


「出来ない事が出来るようになった!」


の方が成果としては大きいのです。

それは子供だけじゃないと思います。




あと、私が最近友人と喋っている中でよく出てくるキーワード


「やったもん勝ち」

言い回しは違えど、こんなふうに言う人、私の周りでは本当に多いです。



前に進める人、何かを掴める人は、最初の一歩を勇気を出して踏み出しているんだよね。と。



このお父様は、小さいかもしれないけど、

今回それを、やれたのだと思います。

最初の一歩が苦かったとしても。





ですから、今回のくやしさをバネに、対策色々考えて

次の時は、あともう一歩を踏み出せてもらえるように、



私も考えます。



最後に、

コンクール関係者のみなさま

お父様から、ちょっとした配慮といいますか、、、

弾き直しの機会をいただいたと聞いております。

心よりありがとうございます。



このコンクールがなければ、

このお父様は、再びこれだけの情熱をもって

ピアノに向かわれる事も無かったと思うのです。



きっとまたトライされると思いますので、

今後ともよろしくお願いします。



行けなくてごめんなさい。



  


2018年01月31日

すごい父ちゃん現る!!



こちら、ちなちゃんのお父様です。

時々、「hetappiとーちゃん」の名前でこのブログにコメントをいただいたりしているのですが、

ぜんぜん、ヘタッピじゃなかったのですface08



だって、初めてお会いした日

いきなりベートーベンの月光を

誰の助けも借りず、弾いてこられるとは!


(あの有名なタララタララってやつです)



。。。こんな人、初めて見ました。




ま~たこの風貌がね(笑)


おそらくお父様ご本人もこのブログをご覧になられると思うのですが、


まぁ、信頼関係も築けているはずという想定の元で書きますけど




ピアノキャラに見えんし(笑)





娘のちなちゃんがコンクールを受けるのに

昨年度までは送り迎えをされていたお父様。


そこで、大人の部門があることをお知りになり、



今年度、受験されることを決められまして、

今週末、その本番を控えておられます。




子供の頃、習っていたというお父様。


そんな人は世の中ごまんとおられます。



その中で、どれだけの人が

その頃と変わらないくらいの技術で演奏できるでしょうか。



このお父様の場合は、

その頃以上にレベルアップをされているはずです。

おそらく、ご自身の情熱がそうさせたのだと思います。



もう、その姿勢たるや、

・・・完全に参りました。





普段は、養豚関係のお仕事をされているお父様で

週二回、空手をされているお父様なんですよ。




ピアノを弾く姿を、誰が想像出来るでしょうか(笑)


お父様の計算外とは思いますが、

世の中、ギャップで評価をあげる人、沢山いますからねーーー。


しかも、月光って、、、。

しかも、「次は悲愴が弾きたいです」ってface08




それ、本気ですかface08face08



おそるべき父ちゃんだ。。。



予選の時はステージ慣れしてなくて、

止まってしまわれたりしましたが、

今回は、上手くできるといいですね。

レッスンの時は止まらずに弾けているのですから。



本番も応援に行きますからね〜(^^♪



頑張れとーちゃん!!!!bou12  


2018年01月22日

今日から調子上げていきます!



先週はインフルエンザにより、

ほぼ1週間まるまる、レッスンをお休みにしましたface07



この間、いろんな意味でとても痛かったです(T_T)



今日からまた、沢山の子供たちが通ってきてくれるにあたって、

ウイルス除去をうたった写真の薬剤を用意して、

私はちゃんとマスクをして、

万全の体制でレッスンをしようとおもっています。




インフルエンザは流行病なので、

たとえば、私も発病発覚した時、




「ん?誰からもらったんだろう?」



って、考えますし、実際思いました。



でも、これは断言しますが、

ただ、「思った」だけです。

ほんとうにそれだけです。



誰に移されたとか、ほんとうに意味のない考査ですよね。

移そうとして移す人なんていないですもん。




特にインフルエンザは予防を怠った側が悪い。

予防の方法はいくらでもあるのだから。


だから、今回も自分の責任ですね。

そのおかげで痛い目にあいました。



だから、うちに来る生徒さん。

こちらはこちらで気をつけていますが、

予防と対策はちゃんとしてきてくださいねm(__)m



1週間の穴を取り戻せるように頑張らないと〜(^^)  


Posted by モデラート  at 11:16Comments(2) moderato音楽教室日常のこと♪