2019年06月12日

中学生諸君!試験がんばってください



こちらは先日、松島のリゾラテラスicon12に行った時の夕暮れの風景ですface01

いま、気候的にちょうどいい時期ですhime1


おやつもこの通り、しっかりいただきましたface05






さて、ではここから本題です。


今週は牛深の中学校は2校共に中間試験中です。

だから、試験勉強をしたいという事で

中学生のお休みが続出しています。



私は

「わかりました!心置きなくテスト勉強してください!」

と気持ちよく休んでいただいてます。





(ちなみに、当教室ではレッスン回数でお月謝を少し変動させるシステムをとってます。一応断っておきます)




でも、本当に試験勉強してるのか、、、、

多分、していると思うのですが、



でも、本当の理由はこちらかな。




心に余裕がないんです!!



でしょ。


私も経験ありますしね〜。



でも、お休みを薦めているわけではなく、出来れば来てほしいと思ってるんですけどね。



でも、今年は例年に増して

「うんうん、休んで勉強してね」

のセリフが私の口からスルスルと出てきます。



それは、多分




今年の春、中学生(新1年生含め)が一人も辞めず、

続ける選択をしてくれた。


という事があるからだと思います。



これは、個人的にもすごいと思っております。

みんな感心icon12



だから、私としても「中学生も続けやすい環境を作りたい」

って思っているんです。



そういう思考が、例年より強く働いている感じがします。



だから、心が試験から開放されたら、

また来てくれるのを心待ちにする



そんな一週間ですkimochi48  


2019年06月07日

ジェネレーションギャップ

おはようございますface01

昨晩からすごい雨ですね〜icon05


こないだ、みみちゃんゆなちゃんとのやり取りが

私にとってはすごく衝撃的face08だったので、

本人たちの承諾も得て、書きますね。





ちなみにみみちゃん(向かって右)は

去年の夏にピアノを辞めていたんですが



この度、復活された生徒さんです!



みみちゃん、おかえり

私はとても嬉しいです
icon06icon06




さて、本題に戻ります。

みみちゃん5年生ゆなちゃん6年生

なんですが



レッスンの入れ替わりの時

一つ年下のみみちゃんが、大きな声で





「ねえ、ゆな〜!明日水着をナントカカントカ、、、」






!!!!



私「は〜あ?ゆなって??」


「アンタ、年下やろ??」



私にとっては、思わずみみちゃんをアンタ呼ばわりする程の衝撃だったんですよね。



でも、ゆなちゃんはゆなちゃん




「ん~ナントカカントカ、、、。」


普通にニコニコしながら対応しているのです。




しかも、ソファーに立ってる状態でみみちゃんの方が高身長状態からの



ゆなちゃんの肩にまさかの、、、手ポンポンしたんですよ。



「あんた~~~っ、年上に向かって失礼やん!!face08




と、ここで再びのアンタ呼ばわりをせずにはいられない私、、、。




でも、最近の小学生は

この感じが、最近は普通らしいです。

うちの校区内だけでしょうか??



う~ん、私にはちょっとわからない(笑)



私が2人ぐらい年齢の時だったらありえん!って思ってしまいましたicon10


そんな私の反応に




二人共大笑いbou12


なんででしょう???



時代についていかなくてはなりませんね~~face07


でも、このやりとり、すごく面白かったんですよね~~~hime17  


2019年06月05日

「今日は練習してきました!」の訳とは。



昨晩のカミナリicon05、すごかったですねface08



さて

こちらのNちゃん

一昨日のレッスンで、

いつもよりよく練習されてたんです。





私「今日、よく練習してるよね〜?」

Nちゃん「はい!」

私「なんで??」




Nちゃん

「暇だったからですっ!!」


なぬ〜〜〜!!

(✽ ゚д゚ ✽)




Nちゃん「昨日(日曜日)は雨が降っててあんまり遊べなかったし、ゲームも面白くないな〜って思ったから(ピアノの)練習出来ました〜」




うーん、まぁ、よかったことにしますface01



練習をしてくると、

「罪悪感」ではなく

「自信」が満々でのぞめますから、



出来、もさることながら

生徒さんのメンタルが安定しています。

余裕があるし、ちょっとだけ笑顔がふえます。



私の好きなスピリチュアル系の言葉をつかうと

「高波動」

みたいな。




だから、やっぱりちょっと練習した方がいいよね。


というお話でした(^^)



ピアノを習っているみんな!!!


梅雨は練習の季節だよ(^_-)-☆  


2019年06月03日

最近、、、





先日、松橋にあるこちらのカレー屋さんに立ち寄りました。

カレー辛かったですkimochi14(あたりまえです)

こちらのお店、カレーもさることながら

特にナンが美味しくて

私は最後までナンをカレーに付けず、

別々でいただきましたface01





さて、音楽教室ブログが止まっていますが、

特に理由はありません(笑)



些細なことでも書けばいいんですけど、

「こんな小さいこと書いて大丈夫かなぁ?」

なんて、自分で勝手に思ったりしてました。

たまにあります。こんなこと。



この春、新しい生徒さんを何人か迎えて、

うちのお教室、結構楽しくやれています。


だから、変わった事と言うならば、、、



「新しい生徒さんを何人か迎えました。例外なくみんないい子です!!やっぱりうちの教室に来る子は今居る生徒さん含めいい子ばっかりと再認識しました!!」




ぐらいです。




そう、その中の1人、たくまくん

ちょっと嬉しいことを言ってくれました。


おねえちゃんのあゆかちゃんが、

たくまくんのレッスンを待っている間、塗り絵をしていて、

その時、黄色を使っていたんです。

それで、私は曲の切れ間に

「たくまくんは青色とかが好きなのかな?」

と聞いたんですよね。



すると表情変えずに首を振られまして。


なんと、

「みどりが好き」なんだそうです。


(だから何??のレベルでしょうけど)



ワークブックの書く宿題で

線や音符をなぞる課題を出していたのですが、

もちろん、みどり色を使ってました!



私って単純なのです。

それだけで、ルンっhime17てしましたよ(笑)



私は世代が新しくて(笑)

あまり知らないのですが、



ゴレンジャーでも「ミドレンジャー」は

あまり人気がなかったkimochi14って言われてませんでしたっけ?

(ちなみに、私が小さい頃はゴーグルファイブっていうのがあってたと思います)



みどりが好きっていうのは、

私の周りでは多分、うちの父とたくまくんだけでしょう。

ここまで書いて、たくまくんの写真を撮ってなかったことが悔やまれていますbou19





話は変わって、、、

ある雨の日のこと

その日最後の生徒さんを保護者さんの車まで送っていこうと外に出たところ、

大きなムカデが歩いていました。

で、


「こいつに家に侵入されたら絶対困る!」


と、思って私はその生徒の前で迷うこと無く

傘の先でムカデをメッタメタにやっつけてしまいました。
bou7

それを見て明らかにドン引きしていた生徒さんに

「大人になったらこれぐらい出来るようになるけん!」

と、堂々と言い放ちました。


ムカデに侵入されるのと、

この先生実はめっちゃ怖いかも、と思われるのとでは、

私は迷わず後者をとりますからね!!


だって、ムカデの侵入は絶対に嫌ですから!!



今、思い当たる話はこれぐらいかな〜。

まぁ、うちのお教室

平和って事です。(笑)


また、何か書きますね。

それではまたface01





























   


Posted by モデラート  at 09:45Comments(4) moderato音楽教室日常のこと♪

2019年05月16日

知らなかった話




知らなかった場所・・face08


こちらは先日出かけた、山頂のお花畑

「山の上の花舞林庭(かむりんてい)」hime3

内の原と浅見町の間の山の頂上付近にあり

安らぎの湯の隣の山道をぐんぐん登ること10分ぐらいでしょうか。


か細い女性が4年かけて一人で創り上げたとは思えない素晴らしい場所face01です。

今が春の見頃だと思いますので、よろしければ是非おでかけください。





発表会がおわり、私の一部たるクチワルオババも無事に

私の潜在意識の方へと戻ってゆきました(笑)



発表会関係の事で、

あとで、わかった事ですが、

発表会をむかえる前日の夜中

指をムカデに噛まれていた生徒さんがいらっしゃいました(^_^;)


「あんな、早いノクターンを聴いたことがない!!なんで?」


と、聞いたら教えてくれました。


痛かったから早く終わりたかった、、、と。icon11


そんな事も、あるんですね。




さて、ここからが今日の本題ですが、

先日、中学3年生の生徒さんの保護者さんとお話をする機会があったのです。



思春期の生徒さんというのは、


とにかくお喋りをしてくれる子と

こちらが聞かなければ余計なことは言わない子との


ギャップが激しい(笑)




どちらかといえばこの生徒さんは

後者寄りかな〜と。


その、彼女が中3という「受験の節目」の学年になり

お母様は話をしたそうなんです。


「受験だし、ピアノどうするの?」




そしたら彼女、

「もう少し、弾ける指でいたい」

と、答えたそう。

 

知らなかった、、、。

そんなやり取りがあった事も、

普段口数がそんなに多くないこの生徒さんが

実はそんな事を思っていた、という事も。。。



それをお母様に自分の意志としてちゃんと伝えていたということが

嬉しかったです。


そして、改めて

「ちゃんとやろう(笑)」と。


注.普段からちゃんとやっているつもりです!!



彼女に限らず、生徒さん達は

口に出さなくても、私がさらっと感じている以上に

色々考えていたり、想いがあったりするんだな。




生徒さん達の見えない心の中を侮らない。


と学んだ出来事でした。感謝hime1






そうそう、これもあった。

小学3年生のお話。

彼女は4月の発表会までピアノを続けるという事だったんですけど、


何故か、彼女の意志で5月いっぱいまで続けると。



「5月は自分の誕生日があるから」

だそうですface08




ふーん、、、


そんな考え方もあるんですね〜。


お子さん達の頭の中は

想定外がいっぱいです(笑)




彼女には、5月まで楽しく来てほしいですface01










   


2019年05月01日

発表会無事終了しました。



4月29日、無事に発表会がおわりましたface01



いくら準備を着々とやってきたとはいえ、

当日を迎えたからには、運を天に任せるしかありませんでしたけど、、、



大きなハプニング無く、無事に終える事ができました。





人並みの事しか書けないので、

人並みの事を書きますが、



保護者の皆様の陰の力をとても感じました.




参加費に加え、

ドレスやお洋服の準備、

髪までキレイにセットされていたお子様もいて

嬉しかったです。

私のテンションが俄然上がりもします。



本番は午後からでしたが、

リハーサルからしっかりお付き合いいただきましたし。



もちろん、

日頃からの送り迎えも相当にありがたいのですが、

連弾の練習の為、

いつもの時間ではない時間の送り迎えもしてくださりました。



私は、出来れば

お客さんにたくさんご来場頂いている所で

生徒さんに演奏させたいという思いが

結構強くありますが、

お客さんをいっぱい誘って連れてきてくださった保護者さんもいらっしゃいました。

(上の写真はガラガラっぽく見えますが、実際はこの写真の印象より沢山来ていただいています)



連休だからと

帰省してきたご親戚の方が

花束を買ってきてくれたり


学校の先生が、

ちょっとしたおみやげを持ってきてくれたりもしました。


あと、受付を快く引き受けてくださった保護者様もいらっしゃり。



そして、

お花屋さん、センターの皆様、調律師の方、写真館のお兄さん、司会をしてくれた私の母。



沢山の皆様の支えで、この発表会が実現できた事を、

人並みではありますが、感じております。




そいて生徒さん達も、頑張ってくれました。



テンポが走る生徒さんだらけ(笑)でしたけど、



まぁ、それは、出たとこ勝負なので、

今となってはあまり気になってません。

(でも次のレッスンで少しは突っ込むかもしれませんけど)

それより、みんな無事に弾いてくれたので、

そちらのほうが嬉しかったです。


成功率50%ぐらいのペアも当日は成功させてましたし(^_-)-☆



オープニングで私も少し演奏しましたが、

やっぱりちょっと緊張しましたし、


残念ながら

1人の欠席があったのですが

連弾で、その子のパートを急に弾くことになり

それも緊張しました。



だから、緊張の気持ちもわかるのです。



その上で、全員が弾ききった事は、

本当に私の誇り。
icon12



生徒さんへのプレゼントのガーベラの花。

最後の1つは私への記念にしましたhime1

生徒さんに告げたの同様に、

私も、毎日水をあげます。






ありがとうございました。

次につなげていこうとおもいますhime17  


Posted by モデラート  at 09:38Comments(0) moderato音楽教室

2019年04月26日

4月29日(月・祝)発表会!!

発表会、近づいてきましたface08




外注していたこちらのプログラムが届き、

おととい、2つの小学校にお届けしましたhime27






ちなみに両校共、校長先生がとても丁寧に対応してくだり、嬉しかったですicon06


今日、この後総合センターに打ち合わせに行ってきますkimochi48




去年と流れは同じだから。

、、、などと高を括ったら、駄目ですよね(;^_^A


気を抜いた時に、何か大事なことが

スポンと抜けるんでしょうから。

こういうの、よくあるんです。私kimochi14


シュミレーションとか、

持っていくものの確認とか、

抜かり無く・・・

と、言い聞かせる私。


さて

ほとんどの生徒さんの発表会前の

最後のレッスンが終わりましたが、、



上手く行った子だけでなく、

うーん、、、という子もやっぱりいましたけど



まぁ、ここまで来ると後は私がどうこうできませんので((笑)


たとえ失敗しても、それはそれでいいから、

できるだけ気持ちを切り替えて、

丁寧に演奏してと、言ってありますface01



大丈夫face01

ちょっと失敗したって、

この日のお客さんは、

みんな優しい人に決まっているのです!!

少しぐらいなら、

ふふふと笑って、聴き逃してくれるはずなのです。



なんてったって、うちの発表会のお客様だもの。

冷たい人は来ないはずなのです!!



でもね、、、

やった分の成果が出ないと、悔しいのは

自分自身ですから、



だから、やっぱり、うまく出来てほしいなぁと思うのです。



みなさま、よかったら是非

足をお運びください
face01  


Posted by モデラート  at 10:26Comments(0) moderato音楽教室日常のこと♪

2019年04月16日

発表会まで二週間を切りました



この人たち、なぜかスマホのカメラを向けるとこうなりますface01

楽しそうで羨ましい、、、笑


でも、練習の時はこのように真剣です。



ちなみにこの二人は「ひこうき雲」練習中、、、kimochi48




そして他の中学生二人組も



こんな感じです。

ちなみにこの二人はハンガリー舞曲をひいてますkimochi48






いよいよ発表会まで、二週間をきりました。

総合センターへの打ち合わせはハイや祭りが終わった頃に行こうと思います。



クチワルオババもそろそろ落ち着いてきました汗

うるさく言う時期は超えたと思っとります。


「発表会やっぱやだ!!」とか言われても困りますしね。



ここからは、励ますのみです。




私も月末に向けて、体調を整えて過ごそうと思います。


今週末のハイヤ祭りに出る生徒さん達、、、、

どうか、大きな風邪とかひかないでくださいね。




そうそう、それと、

4月9日に、教室のリーフレットを牛深と河浦地域の新聞に折り込ませていただきました。




地域のみなさま。よろしくお願いいたしますface01  


2019年04月02日

4月になりました!



皆様。新元号「令和」になりましたね!

なんだか柔らかな響きで、私は好きです。



お花見は楽しまれましたか?

私は今年は残念ながらチャンスにめぐまれませんでした。

また来年に期待したいと思います。




さて、上の男子二人、よかおとこでしょ!icon06



ゆきと君と、ゆうたろう君

のダブルユーコンビでにて


月末の発表会では


ルロイアンダーソン


「トランペット吹きの休日」
kimochi48
を、連弾にて演奏予定です!!


写真はちょっと前の初練習の時のものですface01



この曲、運動会でよく流れ出る名曲です。


この曲をききながら
 

「あ~このトランペット吹きはよっぽど仕事が嫌いなんだろうな〜」


とか、私は勝手に想像してしまうんですよね~(笑)





超マイペースなゆきとくんと

超しっかり者のゆうたろうくんコラボは

見ものなのです!!


もちろん他のペアもそれぞれにいいんですが

男の子2人組はここだけなんです。



かっこよくキマるといいなface01

本当に楽しみですbou12



この二人に限らず、全員に


素敵な演奏で

平成の時代を締め括ってほしいと

願っているのですface01  


2019年03月13日

光栄な話です。



牛深地域にお住まいの方は一度ぐらいどこかで目にされた事があると思いますが、


モデラート音楽教室では春に

生徒募集のチラシの折込しています。



表には私の挨拶文

裏にはレッスン詳細と、

一番大切な・・・

生徒さん一人ひとりの顔写真を掲載させていただいてます。



それで今回は、その写真の掲載許可についてのお話です。




これまでは、生徒さんに直接お話をして

本人の気持ちを先にそれとなく聞いて、

その後、

おうちの人にもちゃんと写っていいか聞いてから

来週お返事ちょうだいね。


みたいな感じで進めてきて、

それでもとりあえず問題は起こらなかったんですが、



世間の風潮的に

今後はそれでは駄目かな・・と思い、



今年は書面で、直接おうちの人に


ご案内→可否を丸付けしてもらう




という形をとりました。


①いつも通りの顔出しオッケー

②後ろ姿ならオッケー

③いかなる写真もNG



この中から丸をつけてもらいました。



結果、


8割以上の生徒さんが

①に丸をつけてくださいました。
face01

・・・これって、嬉しい!と思いません?


もちろん、②や③の人もいますけど、

別にそれは全く問題ではなく、



色んな生徒さんがいるのだから、

反応が色々ある事はわかっている事だし



例えば年齢が上がれば、


ちょっと微妙よね~~~

っていう気持ちだって

その年代も、私も一通り経験して大人になってますから、

大いに理解できます。



私が言いたいのは、なんというか、

例えていうならば、

すごく評判の美味しいラーメン屋さんがあるとするじゃないですか?


でも、100人中100人が

めちゃくちゃうま~い!!

とは言わないですよね。きっと。

100%って、そうそう無いと思うのです。







残りの2、3割の人の中には

純粋に味がちょっとという人もいるかも知れないし、

中には

「ミソ自体が嫌いなんです」とか

「味はいいんだけど量が少なくて物足りない」とか


ま~言ったらキリがないぐらいの

色々な原因が考えられますよね。




何が言いたいかと言うと、

細かいイレギュラーは発生しない訳がない!!



という事ですかね。

動向を見るみたいな感じです。




わかっていただけます?この感じ。





で、うちの話に戻ります。


沢山のお家の方々が、①に丸をつけてくださった事を

ざっくりと(ここ重要!)捉えた時に



なんだか、


私の、、だけではなく、  

生徒さん達のモデラート音楽教室にも成れているんだな。


という思いや、

私はモデラート音楽教室に通ってます!!!と胸を張って言ってくれるんだ。

みたいなありがたさが湧いてきます。



ほんとうに光栄な事です。



只今、レッスンの時間に写真を撮影中で、

4月の初めごろに折込を予定しています。



特に牛深のみなさん!

今年もマジマジと眺めていただければ幸いです!


意外な知ってるお子さんが載ってたりしますからね〜(^_-)-☆